さくらのレンタルサーバでブログ開設する方法 2018年版

ここでは、さくらのレンタルサーバで契約して、ドメインを取得し、WordPressを設定する場合の方法を説明します。

もくじ

さくらのレンタルサーバと契約する

① まずは下記リンクから「さくらのレンタルサーバ」のサイトへ行く。

さくらのレンタルサーバ公式サイト

② スタンダード「お申込み」をクリック。

③ 初期ドメインのURLを決める。

初期ドメインは、表に出てくることはないので、好きな英字でOKです。記入したら、お支払い方法の選択をクリック。

④ 「新規会員登録へ進む」をクリック。

⑤ 必要事項を入力し、一番下の「確認画面」をクリック。

 クリックで拡大

 クリックで拡大

⑥ 画面に従って支払いを済ませる。

⑦ あなたのメールに仮登録完了のお知らせが届きます。

管理画面にログインするための初期ドメイン、サーバーパスワードが記載されているので大切に保管しましょう。

⑧ 無料期間内に管理画面の使いやすさを他社と比べる。

さくらのレンタルサーバにすると決めたら、レンタルサーバー代の支払いを済ませ、ドメインの取得手続きに入ります。

さくらのレンタルサーバにしない場合は、キャンセル手続きを行ってください。

レンタルサーバ比較については、下記投稿を参照ください。

レンタルサーバー3社比較[blogcard url=”http://makoto01.com/comparison-of-3-renal-servers/”]

独自ドメインを取得する

サーバーというインターネット上の土地を借りた次は、住所となるドメインを契約していきます。

ドメインというのはサイトのURLのことで、僕の場合だと、「makoto01.com」です。

このドメインは、一度決めたら変更ができませんので、よく考えて名付ける必要があります。

ブログ名で名付けるのはおすすめしません。なぜなら、ブログ名はけっこう変更することがあるからです。

なので、無難にニックネームなんかがいいのかと思います。

では、実際にドメインを取得していきましょう!

サーバーコントロールパネルにログインする。

ドメイン名は、初期ドメインのことです。パスワードは、サーバーパスワードです。登録メールを確認しながら入力してください。

② 「ドメイン設定」の「新規ドメインの取得」をクリック。

③ 好きなドメイン名を入力する。

④ 「会員IDがある、現在さくらを利用中」を選択し、ログイン情報を入力し、「利用規約の確認へ」をクリック。

 

⑤ 画面に従って独自ドメインの支払いを完了させる。

ドメインが取得できたら、次はこのドメインを機能させる設定に進みます。

⑥ ドメイン設定をクリック。

⑦ 「新しいドメインの追加」をクリック。

⑧ 『 2. さくらインターネットで取得したドメインを使う 』のプルダウンメニューから、設定したいドメイン名を選び、送信をクリック。

⑨ 設定したドメイン名が表示される。確認して、『 送信する 』をクリック。

⑩ 再度、確認画面が表示される。確認して『 送信する 』をクリックすると完了。

 

WordPressをインストールしブログ開設

土地(サーバー)と住所(ドメイン)ができたので、最後に家(ブログ)を建てましょう!

WordPressは、ブログの設計図みたいなものです。使い方はカンタンで、ブログ記事を書いてそのまま投稿できます。

では、WordPressをインストールしましょう。

サーバーコントロールパネルにログインする。

ドメイン名は、初期ドメインのことです。パスワードは、サーバーパスワードです。登録完了メールを確認しながら入力してください。

② 「データベースの設定」をクリック。

③ データベースの新規作成」をクリック。

④ 「データベース名」「接続用パスワード」を入力後、「UTF-8」を選択し、「データベースを作成する」をクリック。

⑤ 「データベース一覧」に作成したデータベースが表示されれば、『データベースの作成』の完了。

サーバコントロールパネルのトップページを表示する。

「クイックインストール」をクリック。

⑦ 「ブログ」をクリック。

⑧ 「WordPress」をクリック。

⑨ 『ライセンス、インストール規約、注意事項の内容に同力のうえ『 インストール 』をクリック。

 クリックで拡大

意する 』にチェックを入れ、『インストール先』『データベース』を選択。

『データベースパスワード』『テーブルの接頭語』を入

⑩ 「アプリケーションの設定へ進む」をクリック。

⑪ サイトのタイトル」を入力後、「ユーザ名」と「パスワード」を設定し「メールアドレス」を入力。

 クリックで拡大

 

⑫ インストールすると管理画面入り口のアドレスとID、パスワードが表示されます。

管理画面の入り口「http://~~~~~~.com/wp-admin/」のURLは必ずお気に入り、もしくはブックマークに保存してください!

僕は、最初、この入り口がどこかに行ってしまい、焦った覚えがあります。

ちなみに忘れてしまった時は、「https://あなたのドメイン名/wp-admin/」で管理画面にアクセスできます。

 

 

デザインのテーマは、僕はSimplicity2を使っています。無料ですが、使いやすいです。
あとの詳細設定は、僕は、本屋でWordPress入門みたいな本を買ってコツコツと設定しました。

さくらのレンタルサーバ公式サイト

関連記事

レンタルサーバー3社比較

ブログ開設はどのレンタルサーバーにすべきか?
エックスサーバー、さくらのレンタルサーバ、ロリポップ!の大手レンタルサーバー会社を使ってみた感想から比較しています。それぞれのサーバー会社のブログ開設方法も解説しています。

ロリポップ!でブログ開設する方法

ロリポップ!でブログ開設する方法 2018年版
ロリポップ!を契約し、ドメイン取得後、WordPress設定する方法をゼロから解説しています。このページでは、実況中継風に実際の画面の画像を見なが初めてのブログ開設ができます。ブログ開設の無料サポート付きです。

エックスサーバーでブログ開設する方法http://makoto01.com/xserver/

 

この記事でわからないことがあればご連絡ください。

まずは、メールでお問い合わせいただき、直接サポートしてほしいとのご要望がありましたら、無料のスカイプ電話などで直接サポート致します。あなたのパソコン画面を見ながら一緒に作業をしていきます。具体的には、TeamViwerという無料のリモートサポートを使います。個人情報入力のときは、TeamViwerの接続をいったん解除して、スカイプ電話でサポートしていきます。ご遠慮なく、ご相談くださいませ。あなたが主役です。どんどん質問してください!

コメント