選択肢を絞って自分の才能にフォーカスする

選択肢を絞る

ビジネスをしていくうえで一番大切なことは何か?

それは、

 

ジャマを消去することです。

 

多くの人は、選択肢がありすぎる今の時代で自分のやるべきことにフォーカスできなくなっています。

そして、複数のことを同時に行い、生産性が落ち、効率的に物事を終わらすことができなくなるのです。

 

そのメールは本当に重要?

Facebookもそんなに必要?

テレビってそもそも見る必要あるの?

 

あなたのジャマをするものは何ですか?

今一度、リスト化して整理するといいでしょう。

 

長期的に考える

短期的に結果が出たり、満足できることは、長期的には悪いことです。

逆に、

短期的に結果が出なかったり、満足できないことは、長期的には良いことです。

 

たとえば、

毎日、こってりラーメンを食べて、短期的に満足していた場合、長期的にはどうなるか?

きっと肥満体系になって、体調も悪くなるでしょう。

逆に、

毎日、魚、野菜中心で、短期手には満足していないけど、長期的にはどうなるか?

きっと、スリムな体系を維持しながら、体調も良くなるでしょう。

 

これは、決断するときの良いヒントになります。

 

人生とは難しく生きればカンタンになります。

人生をカンタンに生きれば、難しくなります。

 

苦労すればするほど楽になります。

楽をすればするほど苦労します。

 

時間をコントロールできません。

自分自身はコントロールできます。

 

自分自身の思考をコントロールするのです。

 

人間には3つの脳がある

人間には、3つの脳があります。

それは、

 

爬虫類脳、哺乳類脳、人間脳

です。

 

言い換えると、

本能、感情、論理脳です。

 

爬虫類脳は、食欲、性欲、支配欲です。

人間のほとんど9割が爬虫類脳が指示を出し、それに従っています。

 

3つの脳は、連動して機能しています。

通常は、

爬虫類脳→哺乳類脳→人間脳です。

でも、訓練すれば、

人間脳→哺乳類脳→爬虫類脳で指示を出すことができるようになります。

 

毎日の習慣が運命を作る

あなたの習慣を見れば、あなたの将来の運命がわかります。

 

習慣は変えることができなくなります。

思考も行動も習慣化すれば変えることができなくなります。

思考も、感情も、行動も全て、習慣化すると変えることができなくなります。

今日、何を考え、感じているのかは、30年後もだいたい同じです。

 

内面は外面に現れます。

鏡です。

 

内面がカオスな人は外面もカオスです。

内側で起こることは全て外側で起こります。

 

だから自分の内面を変えることが重要なのです。

 

最大の才能を最大のチャンスに

自分の才能がそこにあり、最大のチャンスでないといけない。

そこだけにフォーカスするのです。

マイケル・ジョーダンはバスケの天才でした。

彼は、バスケの才能を、NBAという最高の舞台で発揮しました。

もし、彼ほどの才能がありながら、NBAに行かずに、小学校のコーチをしたらもったいないですよね。

逆に、あなたが、もしバスケが大好きでも才能がなければ、NBAという舞台では発揮できません。

あなたがもし、世の人を救う商品づくりの天才なら、アフィリエイトをする必要はありません。

すぐに商品開発して世の中に広めるべきです。

多くの人は才能の無駄遣いをしているのです。

まとめ

選択肢を絞って自分の才能にフォーカスしてみてください。

あなたのジャマするものは何か?

あなたの才能は何か?

毎日の習慣を変えて、長期的に良い未来を切り開いて下さい。